「ほっ」と。キャンペーン

発掘

部屋のお掃除をしていた3女が
「こんなの見つけた」と持ってきた一冊のノート。

表紙には「さくぶん」と書かれている。

チョーナンが小学校一年の時に書いていた
1ページ84字の国語のノート。

  「ぼくのまってた、たんじょうび」

    これは、ぼくのたんじょ
   う日におかあさんに、とっ
   てもらったしゃしんです。
    とったところはいえの中
   です。
    おかあさんが、れいぞう
   こから、ケーキをだしまし
   た。
    ろうそくもケーキのはこ
   の中に、はいってました。
    ケーキをテーブルの上に
   おきました。
    おかあさんが、天じょう
   の、でんきを一本だけけし
   ました。
    おかあさんが、マッチと
   カメラをもってきました。
    ぼくがケーキの上にろう
   そくをさしました。
    マッチは、おかあさんに
   つけてもらいました。
    ぼくは、
   「やけどをしないかな。」
   と、おもいました。
    ぜんぶ、ろうそくに火を
   つけたら、へやをくらくし
   ました。
    ろうそくにつけた火だけ
   ついてたので、キャンプを
   してるきぶんでした。
    ぼくがろうそくをいきで
   ふきました。
    火が二本きえました。
    そしたら、いもうとの〇
   〇〇がまねして火を一本け
   しました。
    のこっているのは、4本
   だけです。
    ぼくは、いきでろうそく
   をけそうとしたら、四本き
   えました。
    ぼくは、ろうそくを二本
   づつ手でとりました。
    ろうそくをけしたら、お
   かあさんが、
   「ケーキのまえにすわって、
   かめらでかおをとるから。」
   と、いいました。
    つぎにケーキをきりまし
   た。
    ぼくは、
   「ケーキをなんこたべれる
    かな。」
   と、ぼくはおもいました。
    でも、ぼくは、らい年は、
   どんなあじがするか、たの
   しみでした。

a0038370_941541.jpg







ワタシのことをちゃんと「おかあさん」とゆってる~~~~~(号泣)

字がムスメタチより丁寧できれいだったな~~~~~~(この頃は)



こんな時代もありました。


そのチョーナン
来週の日曜日早朝に
夜行バスでモリオカに帰ってきます。

お正月も帰ってこなかったので
半年ぶりの再会となる。

一日でも早く帰省して
受験生をびしびしとご教授願いたいのであるが。

受験生と言えば
今日志願倍率が発表となる。

まあ高くても低くても
あまり関係ないレベルのところに停滞している
次女ではあるので・・・・・・・・・・・・・
(=_=)
[PR]
by ckmusic | 2010-02-12 09:10