「ほっ」と。キャンペーン

タグ:お出かけ ( 72 ) タグの人気記事

きるふぇぼーーーん♪

a0038370_21375292.jpg
うふ。
a0038370_21375336.jpg
やっと会えたね。
a0038370_21375376.jpg
カフェは2時間待ちだったので
テイクアウトにしたの。
a0038370_21375465.jpg
わたしはグランメゾン銀座限定の
マンゴーのシブーストとチョコレートフィナンシェのタルト
a0038370_21375543.jpg
ムスメは赤いフルーツのタルトを
それぞれチョイス♪

うふふふふー
☆☆\(^_^)(^_^)/☆☆
[PR]
by ckmusic | 2013-11-04 21:25

ちょいとそこまで

a0038370_1083656.jpg

いつもの同級生4人組で
ちょいと東京一泊二日してきました。

今回のテーマは
大谷君応援&ルミネ吉本&プチクラス会&江の島

生吉本新喜劇はとっても面白くて
天津、しずる、スリムクラブ、あべこうじ、COWCOW
新喜劇「茂爺の恋のスクランブル」
んもう笑いっぱなし。

ネタでないところで笑うもんだから
多田君に「ネタでないのにそんなに笑って~」と
舞台からあの笑顔で突っ込まれてシアワセでした~~(笑)

東京在住同級生も一人加わり
西武ドームで西武対日ハムを観戦。
残念ながら大谷君の登板はなかったが
回が変わるたびに出てきて
ワタシらが座っているフィールドビューシート前で
ピッチングを披露してくれる!
かっこいい!
脚長い!
顔ちっさ~~
かわいい~~~
東京在住の同級生とのプチクラス会の予定があったので
最後まで見られなかったのが残念だった。

その後池袋の某居酒屋で
もうひとりの東京在住の同級生を加え
6人で大盛り上がり
濃ゆい。
空白の20~30年があっというまに埋まっていく。

a0038370_1083712.jpg

翌日は天気もいいので
江の島をゆっくり堪能しよう!と
朝からロマンスカーにのってGO!

参拝もして
展望台に登って
フレンチトーストも食べて
平日だってのにいっぱい人がいるし

でもホントに気持ちのいいお天気と空と海♪
a0038370_1083736.jpg

新江の島水族館にもGO!
いやあこりゃあ一日中でもいたいですなあ~~~~
また来るぞ!

笑いっぱなし
しゃべりっぱなし
元気を満タンチャージのマダム旅でした。
[PR]
by ckmusic | 2013-09-21 10:07

昨日はLIVE後の反省会も盛り上がりまくり
あまりにも笑って喋ったためか
今朝目覚めてから 二日酔いのかけらもない。
素晴らしい!
まあ、ビール2杯とハイボール2杯しか飲んでないからね( ›◡ु‹ )

今朝は
昨日職場に置いて行った愛車シエンタちゃんをチャリに乗って取りに行き、
家に置いてからいよいよオダトモ三人でのモリヤクトラベル出発シンコー!

手づくり村のレストランで腹ごしらえ。
わたしは自分のカラダが第一党の党首であることを思い出したのでざるそば(大盛り)をチョイス。a0038370_20431328.jpg

そして、
a0038370_2043986.jpg

a0038370_20431012.jpg
まずはモリヤクといえばここ、小岩井農場へ。
五月に来たときは菜の花の黄色が見事だったけど
今日はヒマワリが出迎えてくれた。
ブラボー!
a0038370_20431119.jpg

夏の一本桜。
また恒例の記念写真合戦が始まり
最高傑作の数々が生まれる。
a0038370_20431120.jpg

次は5月に来た時にオダトモの皆さんが気に入ってくれた松ぼっくりで
ジェラートを♪
わたしのチョイスは杏仁と海の塩。
まいうー。
風が気持ちいいー。
まいう倍増ー!
そして撮影ー(笑)

a0038370_20431240.jpg

そのあとは、前からずっといってみたかった風光舎さんでひとやすみ。
外のテラスにて。

穏やかで素敵なオーナーご夫妻にほわわわ~となり
風に揺れる木々のざわめきと
セミの声と
鳥のさえずりと
時々アブ(笑)
とても贅沢で気持ちのいいひとときを過ごし
ココロの洗濯ができました。

基本、笑いっぱなしだったけど( ›◡ु‹ )

ゆっくり休んだあとは盛岡駅まで
トーキョーに帰るオダトモ一名を送り
またの再会を誓い
美人オーナーに自宅まで送ってもらい
一ノ関地ビール祭りに行く予定だったが
ちょいと電車に間に合わず
あえなく我が家は参加断念。

家で飲んだくれ始めるオットを一人置いて
ムスメ二人とイオンに行き
私服がほしいといいつづけていた三女に
次女がスタイリストとなりチョイスして会計は次女とわたし。
バーゲン品だからまあよしとした。

おかげさまで
よい休日でした。
今夜はゆっくり眠れるかなあ。
[PR]
by ckmusic | 2013-08-24 19:32

PC絶不調のため
こちらのブログは放置状態で
facebookとツイッターでばかり遊んでまして
大変失礼いたしました。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。

では年が明けてからのあれやこれを
ご報告いたします。
a0038370_23281314.jpg
長女は成人式出席のため12日になって帰省。そして14日に京都に戻る。ジジババのために着物を着てあげてと言ったら素直に来てくれた。
オットのイモウトが20数年前の成人式に着た着物。
オットの母が仕立てた総絞りの上品な色合いのお高そうなもの。
色白な長女によく似合いまして、髪のセットもお化粧も品よく仕上げてもらいました。
初化粧なのでつけまは断固拒否!でした。
しかしこの仁王立ちはいかがなものかと・・・・・・・(-_-;)
a0038370_23295393.jpg
このには大学を卒業し、就職して独り立ちする長男。もう卒業に必要な単位も取ったので最近はバイトに精を出し4月からの生活費を貯めようと頑張っているらしい。
成人式のときに家族写真を撮るからその時に合わせて帰ってきてと頼んだらその通りにしてくれた。
写真を撮り終えて、成人式の会場に送って行ったあとご飯を食べて、改札口まで送って行った時の
父と息子の後ろ姿。
なんだかカメラをかまえたまましみじみとしてしまった。

a0038370_23332628.jpg
成人式の翌日、ムスメはまだ盛岡にいるのにワタシは高校時代の同級生4人組で京都旅行に出かけたのである。
花巻空港からひとっ飛び、2泊3日の旅。
初めて訪れた金閣寺
そして銀閣寺
この他にも大阪の新世界で串揚げ食べたり
通天閣のぼったり
仁和寺、竜安寺、知恩院、清水寺、伏見稲荷、三十三間堂、東寺などなど拝観しました。
a0038370_23344986.jpg
a0038370_23371488.jpg
見返りオバちゃん(^^ゞ
a0038370_23383092.jpg


a0038370_23404816.jpg


今年は「自分の体が第一!党」を旗揚げしたので
無理なく
無駄なく
自分の欲望も無視せず
ゆるゆるいきたいと思います。

皆様引き続きのお引き立てを何卒よろしくお願い致します\(^o^)/
[PR]
by ckmusic | 2013-01-31 00:10

ゴールデンウィーク最終日の今日
久々に部活オフのムスメふたりと
オットとワタシと
久々の家族プチ旅行に出掛けた。

行き先は
懐かしの地、久慈と
生ウニ丼食べたさに種市へ。

途中、米内浄水場の
垂れ桜を
車窓越しに眺めなから
さらに車を走らせ
国道4号線に出て
やがて281号線をひた走る。

懐かしい峠道。

木々の若葉が眩しい。

まだ山桜の濃い桃色も鮮やかで

岩手は春と初夏の境も曖昧で
楽しかったりする。

途中
道端にあったお店?で
手作りほうきを何点か買い

a0038370_22102666.jpg


学校の生徒さんへの教材に使うものと
うちの薪ストーブ周辺で使うものと。

久慈市内に入り
住んでいた官舎や
上の子達が通っていた小学校や
四人が卒園した幼稚園の前を通り

家族や友達らとよく遊びにいった
舟渡海岸へいってみた。
a0038370_22111134.jpg

大きな岩も崩れ
やはりあの頃とは変わっていた。
a0038370_2216351.jpg

ムスメらも言葉少なで…

次はいよいよ
種市のはまなす亭で生ウニ丼♪

浜のすぐそばにあったので
ここももちろん津波の被害を受けたが
やっと最近店を再開したと聞き
どうしても行きたかった。

何年か前も行って
食べた生ウニ丼。
a0038370_2216498.jpg


また海の恵みをいただいた。

ヤマセの影響で天気が悪いかと思いきや
みるみる間に空が暗くなり
雷とどしゃ降りと
八戸に入ったらなんと
雹まで降ったというからビックリ!!

ホントは
チョーナンも一緒に来るはずだったのに
急きょ中学時代の♀友達らの車に乗せてもらって帰京してしまい
がっかりしていたのである。
でも
こんな天気になったこと考えると
早めに昨日帰っておいてよかったのかもなー。

ドントハレ。
[PR]
by ckmusic | 2012-05-06 20:56

桜を愛でる

小田さんのとーほくツアー
仙台公演二日目を見に行った。

おきょうさんの車に同乗させていただき
楽チン移動♪
ありがとうございますーヽ( ̄▽ ̄)ノ

一緒に行くはずだったオダトモが都合悪くなり
急遽この春に仙台で大学生生活を始めた姪っこをパートナーとした。

秋田とは違った大きな会場で
トイレに行くにも一騒動

くそ寒い中、オンステ抽選にも挑戦したが玉砕。

憂さ晴らしと暖をとるため
豚汁とマヨタコとチュロスとトルティーヤドッグを食べた大食いオバと姪。

姪っこは初ライブで
人の多さと、小田さんの体力と、素晴らしい歌声にビックリしていて

彼女が開場前に中からMONKEY MAJIKの歌が聞こえてきたというので
じゃあゲストで出るのかもねーなんて笑っていたら
ホントにその通りで
カッコいいー(*≧∀≦*)と大感激していた。

小田さんの歌声と思いは
あの会場の隅々に染み渡っていくようでした。

まさか昨年の今ごろは
ここでライブがやれることになるなんて
想像も出来なかった…

合掌と
感謝と…





そして

小田さーーーーーんA(*゚ー゚*)R(ー゚* )I(゚ )G( )A( ゚)T(* ゚ー)O(*゚▽゚*)ノ~☆


ライブ後は
またまたおきょうさんとキレイなムスメさんの車で
仙台駅まで乗っけてもらい
姪っことバス停で別れ
ワタシは愉快なオダトモの皆さんとカンパーイ♪

あっという間に日付が変わり
またねー♪

ホテルに戻り
温泉にゆっくり入り
即就寝…(-.-)Zzz・・・・

翌朝チェックアウト後はまたおきょうさんに迎えに来てもらい
いよいよ小田さんの足跡をたどる旅に出かける。
白石川堤の一目千本桜
a0038370_22244329.jpg

a0038370_22251670.jpg

小田さんが来たときはまだちょっと早かったみたいだけど
a0038370_22255395.jpg

今日はとっても綺麗に咲いてましたー
a0038370_22264157.jpg

天気がいいともっと映えたかも
a0038370_22272197.jpg

屋形船にも乗りました

小田さんにも乗ってほしかったなあ

そのあとは雨の松島へいき
「ズイガンジハー、ドコデスカー?」

ケータイ電池切れにつき画像なし。

雨のため遊覧船にも乗らず

そのまま帰路につく。

居眠りもせず
おしゃべりする相手がいると
あっという間に到着。

自宅まで送ってもらいましたが
その後ケータイを車に忘れたことに気づき
引き取りに行きましたとさΣ( ̄皿 ̄;;
どんどはれ。
[PR]
by ckmusic | 2012-04-23 21:52

はじめての一人旅

「京都に行きたい」と次女が言い出した。
大学見学もしたいというし、まあしゃーないかと送り出すことにしたが
経済的事情や勤務の予定で
親は一緒に行くことが出来ない。
よって、はじめての一人旅決行の運びとなった。

最初は新幹線で…と考えたが
そういえば仙台から京都行きの夜行バスがあるんだったと思いだし
次女に提案すると
「いいよー」と、長時間バスに乗ったことがない彼女はのんきに二つ返事。
オットも「若いうちに何事も経験するがよし」と承諾し
ネットで予約したのが日曜日の夜。

往復で約12000円ほど。

安ーーー!!

自分が貯めたお小遣いで行こうとしていた次女は喜び倍増。

泊まるところはもちろん長女のマンション。
「なぜこちらの都合を聞かないのか」と長女は憮然としていたが
ごめんねー(//∇//)
基本は放置でもいいからさー。

崖の上から我が子を突き落とすライオンにはなりきれず
仙台まで送っていくことにしたが、これがまた…(´Д`)

ワタシは仕事を一時間早く終わらせてもらい
オットに迎えに来てもらいそのまま高速へ。

無料期間もそろそろ終盤だなあ。
あまり利用しなかったけど。

岩手を過ぎようとする頃には雨雪も止み
道路も乾いていて
順調に進んでいたが

やがて築館IC付近で工事のため八キロの渋滞中との表示が出て
まもなく車の流れが鈍くなり
そして渋滞が始まった……(´Д`)

うーむ
うーむ

どうしようか

国道に降りようか

うーむ
うーむ

途中の駅から新幹線に乗せて仙台までやるか

ノロノロと進む車のなかで
バスの出発まで残り一時間…(((((((・・;)

やっと工事区間を過ぎ
車は走り出した。

仙台宮城ICまで60キロあるぞー((((;゜Д゜)))

さあインター降りて市内に突入!
ああもう残り20分だあー

あー!!曲がるところ間違えたー(;o;)

スマホのナビに助けられ
バスの乗り場に着いたらば…あああ
乗る予定のバス会社のバスが…出発した様子…

発車時刻を二分過ぎたところでした…(´;ω;`)

それでも一応乗り場に行ってみたら…
「○○さーん!!」と係員のおじさんが
次女の名前を呼んでいるではないか!!

さっきのは違うバスだったみたいで
ちゃんと、名前も確認して乗せてもらった。

もう間に合わないと車のなかですっかりご機嫌ななめになっていた次女だったが
奇跡の滑り込みセーフで
車中の人となり長旅へ出発進行~♪ヽ(´▽`)/

ありがとう、おじさん!!
ありがとう、運転手さん!!
無事に京都につきますように(*´∇`*)
よろしくお願いいたします。
a0038370_045258.jpg
盛岡をでたあたりはこんな感じで
a0038370_051568.jpg
やがて渋滞にはまり
a0038370_053796.jpg
帰りがてらびっくりドンキーして
a0038370_055756.jpg
高速降りたらものすごい雪!!
[PR]
by ckmusic | 2012-03-28 00:08

おじさまたち

今日は夕方からそば屋寄席を聴きに
オットとおでってホールに出かけた。

長女と次女は映画を見に行くというので
車に同乗。

その前に実家に寄って
ジジババも乗せて一緒に昼飯を食べる。

a0038370_2305448.jpg

久々に東家さんのがっつりカツ丼。
デブの敵であり、デブの最愛の友。
もちろん完食でぇい!!

その後ジジババを家に送り
再度街へでてきて
駐車場に車をいれ
本屋や石井スポーツで時間をつぶし
ムスメラと別れ
何だか閑散としている大通りを歩いて会場へ。

歩く私を見てオットがしみじみと
「丸くなったなあー」と…Σ(ノд<)
a0038370_22595243.jpg

中の橋から眺めた鳥たちと川の流れ。

会場についてからは
柳家三三さん、〆治さん、小里んさん、さん八さん、小三治さんら
妙齢のおじさまがたの落語を堪能して。
あ!
三三さんはまだ若いんだー(*´∇`*)
噺は何度か聴いたことがあるけど間近で拝見するとスリムで格好いいねえ~
肌の色つやがおじさまがたとは違いましたが(笑)

あー面白かった。

さあ!いよいよ
小田さんライブツアーモードにシフトしますよー♪ヽ(´▽`)/
[PR]
by ckmusic | 2012-02-19 23:00

秋の空と親孝行

昨日今日と二日続けてお休みで
実家の父母の通院やら買い物やら役所に行く用事やら
アッシーちゃんとなってご奉公する。

昨日はワタシの用事があって北上まで。
a0038370_21444169.jpg
母の通院のあとお昼を食べて(父は母としばし離れてのんびりしたいと留守番)
a0038370_21451566.jpg
予約していた12月に行われる立川志の輔さんのチケットを
さくらホールまで引き取りに行った。

帰り路はもうすっかり飽きて車の座席に座っているのも疲れて
不機嫌になった母を横目に
ひそかにため息をつきながら車を走らせる。

年をとると子供に戻るというけれど
認知症という病気のせいもあって
これがまた大層わがままな聞き分けのない子供で(笑)
さすがワタシの母親だけあるなぁと
あきらめるしかないか。
a0038370_21461541.jpg
南昌山の向こうに日が沈んでいく。 a0038370_21471629.jpg
岩手山まですっきりと見えて
明日もいい天気に
明日もいい日になりますように。







今日もこれまたいい天気で
父母二人を連れて
花巻の名所マルカンデパート大食堂にランチ&ドライブ a0038370_21503845.jpg
ワタシはAプレート
父はちらし寿司セット
母はカツ丼
3人ともごはんを残す。
ボリュームと値段の比率が合わないよね~(笑) a0038370_21513352.jpg
お約束のソフトもいただいちゃいました。
このためにご飯を残したんだもんね(^^ゞ
[PR]
by ckmusic | 2011-10-20 22:21

本日も朝5時起床。
朝風呂に入り準備周到。a0038370_2227875.jpg
またまた今日もハゲシク快晴になりそう。3日目残り25キロをひとりもリタイヤすることなく
全員でゴールの浄土ヶ浜にたどり着けますように。a0038370_2227527.jpg


これ以降
まったく写真を撮るゆとりがなく・・・・・

いいお天気は続き
踏破隊のみんなは足の痛みに耐えつつ快調に歩を進め

やがて
宮古市内に入り

ワタシは車の中からマイク片手に市民の皆さんへアピールしつつ
時々じわじわと涙ぐみながら
それでもこんなところで泣いちゃいかんとぐぅぅぅっとこらえながら

子供たちがこんなに頑張れたのはきっと
ほんの少しでも
被災地に行くんだという気概があったからだと思う。

通り過ぎる車や
対向車線を走ってくる車の中からも
たくさんの人たちが
手を振ってくれたりクラクションを鳴らしたりと
応援してくれた。

市内に入ってからは
道を歩いていたご婦人がパンや駄菓子を買って窓越しに差し入れしてくれたり
道路沿いの商店のおばちゃんがジュース類を差し入れしてくれたり
いっぱい声をかけてもらって
手を振ってもらって

さぞ子供たちは誇らしい気持ちだったことだろう。

自己満足に過ぎないと言われたって
100キロという距離を自分の足で歩いた姿を
みんなに見てもらったってのはまぎれもない真実。

君たちのウルトラソウルは
今もその胸の中で燃えたぎっているはずだ!

さあ!その情熱を今度は勉強に!!!!

・・・・・・・すみません、うちの受験生中3の三女も
踏破隊の一員だったもので・・・・・・・・・・・・・・


踏破隊の皆さん
サポート隊の皆さん
留守番部隊の皆さん
皆さま、お疲れさまでした。

お天気3日間雨なし
途中リタイヤなし
初めての記録でした。

そして
浄土ヶ浜の海は
いつもとなんら変わらず綺麗でした。
[PR]
by ckmusic | 2011-10-13 23:13